DIY wall floor グリーン ライト・照明

たった5万円で築36年の古民家をリノベ

2021-05-23

  1. HOME >
  2. DIY wall floor >

たった5万円で築36年の古民家をリノベ

2021-05-23

5万円で古民家リノベーション こんな低予算でどこまでリノベできるのか!


今回リビングとダイニングをDIYすることに決めました!
始めた当初は築35年だったけど、ボロボロ古民家が誕生日を迎えて36年になり、奇遇にも自分と同じ年齢で笑うなんて

画像1

どこから取り掛かろう?

そうだYouTubeにアップしたら日記がわりにもなるしいいねと

思ってそんな軽い気持ちでYouTubeも!て

始めたのですが

まあこれがなんとも好調で再生数100回もいったーなんてぴょんぴょこ喜んでいたんやけど  

めちゃめちゃ低レベルな話でごめんなさいw

普段は家具屋の店長をしていますがしかし家具の事は詳しくても作ったりはほとんどせーへん(´;ω;`)

そして6月に晴れてついにフリーランスとしてやっていくのです!

画像34

自宅兼事務所を改装しているのですが、1人じゃ全然進まんw

てか家具屋さんなのでリノベはできません!

【リノベ前】Before

あるといえばグーグルホームくらいですかね。

たまに「はい、私のあなたのことが好きです」と男性の声で唐突に言われます。

【リノベ後】After

画像9

リビングとダイニング計12畳をリノベしようとおもったのか?

そもそもなんで5万円??

え、それは 5万円しか使えるお金がなかったからです といった理由

それともう一個、離婚 家がなくコ◯ナ禍にて3か月間一泊2500円の格安ホテル泊

車中泊をしており、田舎にボロボロの家を見つけ住み始めました。

2日目にゴキブリ・アリの大群・ハクビシン・ツバメの巣・蜂の巣 etc

というわけでだいぶ格闘しましたがすっかりゴキブリには慣れて、、、

じゃなくてわずかな所持金でもDIYを心から楽しんで、できる限りリノベできないかと始めたわけです。

メモ

総集編だけサクッとみる人はこちらの動画を▷▷

リビングとダイニングの合計12畳を5万円でリノベーションしています。

5,5万円! もちろん普通の買い物でリノベしようものなら食卓セットや棚しか買えませんよね。

だがしかし!そこは家具屋さんとして最強コスパでやっていきました!

【リノベ初日】
セリア+ダイソーで集めてハンギングプランター(ハンギンググリーンともいう)を作ったよ 

ちょっとまってお兄さんっっ
リノベゆーてるのになんでいきなりハンギンググリーンやねん

天井から植物を吊るすのに憧れてて!
まあいいでしょ!

画像2
画像3

これは何してるの?
天井にフックをかけているんやよ

上からくさりで吊るすの?
クラピカを思い出したね!
富樫さんが生きてる間にハンターハンター読みたいね

画像4

さて網カゴに百均のフェイクグリーンをどんどん載せていきます

並べ方とか載せ方とかは?
基本的にボリューミーな感じになるように!

へ そんな適当な感じ?

まず見た目大事でしょーが!

画像5

ライトもつけて完成です!


●使用したものはこちら

すべてセリアとダイソー 合計1700円 

簡単に真似できそうですよね。ここ数か月でダイソーが増えた気がするのは私だけでしょうか?

画像47

実際の作成動画▷▷

【リノベ開始2日目】壁紙を塗り替える 全面できるのか!

壁紙を無難な白からブラックとグリーンに塗り替え

ここで使った道具は、
ペンキ2色 
◼︎アサヒペンツヤありグリーン
◼︎ニッペホームのツヤなしブラック

脱、白い壁 

【壁紙の色を変える】おススメしたい人

■部屋を低コストでおしゃれにしたい

■白い壁紙が汚れてしまった

■ホテル要素を取り入れたい

間接照明に切り替えて落ち着いた空間にしたい!

画像7
画像8
画像9
画像47

壁紙ペイントの動画を見る >>

【リノベ3日目】飾り棚をつくる

グリーンに塗り替えた壁に飾り棚をやります。

画像11
画像48

1×4材のみの飾り棚をつくる動画はこちら >>

【リノベ4日目】窓周りすっきり カーテンをブラインドに変更する 

●カーテンを替える。<窓周り>壁の色をマスキングテープと余ったリメイクシート替えました

今回ブラインドを2本変更したのですが総額なんと7000円以内。

<内訳> 

ブラインド×2点 1760㎜×1820㎜

カモイ マスキングテープ×2点

余った木目のリメイクシート

【Before】真っ白な壁

なぜ住宅は白い壁なのか? と疑問に思いますね。

作業時間目安 マスキングテープ貼り 30分

リメイクシート張り15分

ブラインド取り付け90分

【After画像】

画像13

じつはカーテンよるのほブラインドのほうがコスパがいい。

このサイズ感なら2枚入り5000円は下らないでしょう。

画像14
画像50

ブラインドの取り付け・カーテンの取り外しおしゃれにする動画はこちら >>

【リノべ開始5日目】カフェ風オープンシェルフを作る

万能な棚を存在感出しまくりで作ってみました!

画像20

ニッペホームのオークでカラーリングしていきます。

コメリではニッペのシリーズがたくさん取り扱っております。

画像16
画像17

木材をカットする

【参考】

◆天板にヒノキ材10本 1820mm

◆中棚用の角材は白松5本 1820mm

◆下棚 白松5本 1820mm

天板、棚の裏に折れ防止の桟を取り付けます。

画像18

バリを削る・サンディングを手を抜かずにしっかりと行いますよ。

互い違いに柱を組み合わせていきます。ビスだけで固定するよりか断然強度が上がる

画像19

ボンドを塗った個所はクランプで数分固定。

わたしが使用している画像のクランプは300mm用です、バリエーションを増やすために450mmタイプや150mmタイプも必要でそろえようかと企んでいます。

画像20

天板に’’思い出の写真’’やアロマディフューザー、電話を飾って完成です。

チップソー切断機を新調しました。音が大きいため少しでも小さなものを選んだつもりですがどうでしょう

丸のこ

画像21

▽▽かかった材料代はこちら  これは参考になるのでは!!

コーナンとコメリで抱き合わせで購入したのですが、天然木を使用する分金額は必然 上がっちゃいます!

画像49

もっと材料費を抑えたいなら→ SPF材や建築用資材 胴縁につかう3030mm(=10尺)品もあります! 持ち帰りが大変なのでカットを利用して持ち帰りましょう。

カフェ風オープンシェルフの完成です。

動画を見る >>

【リノベ6日目】スワッグとプランター台を作る

画像23

こちらは過去5日分で出たあまりの木材を使い、プランター台を作りました。

写真のプランターはフェイクグリーンですが、鉢も合わせて12キロ程度もあるんです。

ゆくゆくはもっと重たくて大きなプランター台を乗せる日が来るとしたらそれに耐えうる強度のプランターラックが必要じゃないかと作ってみました。

機能性豊富

◆超高強度

◆上下さかさまにしても使える

◆椅子としても使える

画像24

余った部材でちょっとしたものが作れますね。

そして

壁がなんかさみしい、、。

壁がさみしかったのでスワッグをつくってみました。

超超低コストで作れます。
黒い壁に、’’フェイクグリーン’’を’’麻ひも’’束ねたもので取りつけます。

画像25

スワッグの材料費も900円程度です。

てなわけでズボンの膝がボロボロに!

画像26

【リノベ7日目】

では、壁紙の塗装前に家具をどける。

画像28

家具を撤去して壁に養生をします。

画像29

エアコンもきちんと養生

真ん中にビニールのラインテープを貼る

上下でペンキの色分けをする

画像30
画像31

【ポイント】

●刷毛は巾100mmのタイプを使うとスイスイ塗れる。

ブラシ 刷毛 ペイント 油絵 多用途用 フラット 塗装 絵具用 油絵用 ファインアート 全6サイズ (242×100mm)

いままで考えず3ケセットの刷毛を使い塗ってましたがこれは便利!!

かなり盲点。100mm以上だと作業効率がアップしますね!

持ち手もフィットして持ちやすいです。

画像33

●かかった費用はこちら●

画像50

■動画を見る >>

お気に入りのヴィンテージライト取り付け

画像35

画像36

ブラケットライトは交配が300度以上と全体的に壁を照らしてくれるステキ

画像37

ちなみに散歩コースはこんな感じ 散歩といってもほぼ車ですが

歩いたら気持ちいいでしょうね と第三者目線で言います。

画像38

上の空間の使い方が意外と難しいですよね?

ハンギンググリーンが上の空きスペースを活用してくれています。

画像40
画像43

【リノベ8日目】もっとも大変な床材の張替え

アマゾンで購入。18mm144枚セットを使います。

動画の概要欄にリンクを乗せています。よかったら見てください✨✨

床の張り替えというな上から貼ってます 上貼りと言うのかな?

今回使用する道具

フローリング材(粘着テープ付き)

ボンド  カッター

あれこれだけ? そんなに大変じゃなさそう?ですが、張替えにかなり時間かかってしまいました。

時間がかかった理由ですが、

部屋の凸凹に合わせてのカット です

●かかった費用

画像48

動画を見る >>

ニトリよりコスパのよい圧縮コイルマットレス国産のよさ【引っ越しの時に絶対見て】

こんにちは、 もう7年以上同じマットレスで寝ていませんか? いつもベッドはニトリしか見に行かないよという人必見です。最後まで見て頂くと2分でマットレスの知識をつけ快眠生活を手に入れられます。 この記事 ...

続きを見る



  • この記事を書いた人

管理人

◆私の人生の目標はコーディネートを一人でも多くの人に広める ◆インテリアを「誰でも手軽にカンタンにコーディーネート」できる世界へ ◆YouTubeチャンネルでは5万円で古民家リノベーション再生物語を配信中 ◆コストをかけずにDIYをしよう コストをかけずに楽しもう ◆記事を通して失敗しない家具の選び方を発信しています

1

こんにちは、 もう7年以上同じマットレスで寝ていませんか? いつもベッドはニトリしか見に行かないよという人必見です。最後まで見て頂くと2分でマットレスの知識をつけ快眠生活を手に入れられます。 この記事 ...

2

Contents1 質のいい 羽毛布団とは2 羽毛布団選び方のポイント2.1 ダウンパワーて知ってる?2.2 寒い地方はふわふわして良質な胸毛が採れます。2.3 ダウンボールが大きいほうが暖かい2.4 ...

3

Contents1 安価の秘密はロールマットレス1.1  2 うれしすぎる低価格・複数購入したい人におすすめ2.1 なんでこんなに安いの?3 1年間寝てみた感想 安価の秘密はロールマットレス ...

4

【二重窓・内窓】は使う木材の量も少なく、蝶番でカンタンに取り付けられるためDIY初心者に最適です。 本棚やキッチンラックを作るより難易度は低い作品なのです。 内窓を作るメリット  断熱・遮熱・防音・エ ...

5

  メモ ■想定される読者  ・革製のソファに興味がある、だけど手入れなどに自信がない ・革の電動ソファを使っている人の感想を聞きたい   リクライナーソファがほしいなあ  電動タイプのリクライニング ...

6

安いのにじょうぶなポケットコイルマットレスGOKUMINのマットレスが気になる 筆者が実際に1年間使用した感想を書きます! 筆者の紹介 •南大阪で家具屋さんの店長 •N社で店長 これから試してみようと ...

© 2021 そのインテリアで大丈夫? Powered by AFFINGER5