マットレス

木製2段ベッド オンラインストアで失敗しないポイントをおしえて

  1. HOME >
  2. マットレス >

木製2段ベッド オンラインストアで失敗しないポイントをおしえて

    • 2段ベッドを探しているんだけど
    • なんでお店には2段ベッドの種類が少ないの? 
    • ヒノキがいいって聞くけどなんで?

     

自宅でデジタルタブレットを使用して小さな女の子。 ストックフォト
とにかく安くていいものがほしい
種類がいっぱいあるからどれを選んだらいいかわからないよ
大きな買い物なんで失敗したくないよね

この記事をさいごまで読むと

  1. 選ぶポイントがわかる
  2. 2段ベッドの特徴を知れる
  3. お子さんの成長に合わせて適切なベッドに巡り合える 

2段ベッドをオンラインストアで選んでも大丈夫?

それではなぜ2段ベッド取り扱っている店舗は少ないのか

【3つの注意点】オンラインストアで購入する際

さて 今までは良いポイントのみを伝えましたが、実際につかってみると良いことばかりではありません。

そこでここだけは注意したい・注意すべきポイントを言います。

あ、これは客観的意見じゃなくて 筆者が長年家具屋さんに勤務していた感想です。

必ずすのこベッドを選ぼう

ベッドフレームの床板をすのこにする理由をお伝えします。

あれ?ベッドって全部すのこじゃないの?

 

じつは、ベッドの床板には布張りの板とすのこの2種類があるんだ

すのこの使用感がわからない 

2段ベッドの1段目2段目とすのこをセールスポイントにしているアイテムは多いのですが、

ニトリのようにすのこの厚さが薄かったり、パイン集成材を使用していたりなどで割れてしまうこともあります。

とはいえすのこの厚さなんてどこにも記載されていません。

そこで基準として使用している木材をしっかりとチェックすることかなと。

なんといっても木材の種類はたくさんありますが、

よく使われるのがパイン材、杉、ヒノキが主流です。

より安価なものではホワイトウッド、SPF、MDFなどがあげられます。

しっかりと見極めることが大切ですね。

おすすめ2段ベッド3選

国産ヒノキ使用の高耐久力2段ベッドの紹介です

ナチュラルテイストで木目の美しさが子ども部屋にぴったりです。

ではここでおすすめのベッド3選を紹介します。上記のポイントを踏まえて矛盾点がないように丈夫で耐久性の高いものを選びました。

不安な組み立て 不要なベッドの引き取りサービス(有料)もやってるよ
そ、そりゃ助かるのぉ

忘れちゃいけない2段ベッド用マットレス

あとから選ぼうとしてつい忘れがちなものがマットレスです。

マットがないと寝られないですからね。

2段ベッドを購入して満足しがちですが、筆者の勤めている家具屋では100%のお客様が一緒に2段ベッド用マットレスを選ばれます!

そして細かな話は置いといてマットレスは絶対要るのでセットで選んでください。

そう後で選ぼうと思っても意外と面倒なのです。

そこで1点1万円以下で手に入るものを紹介します。

厚さ5㎝の高反発マットレス

GOKUMINのマットレスは高反発で軽くて丈夫

2つ必要ですからね 1点1万円以下は家計の味方です

メモ もうちょっと詳しく知りたい!

  • やや硬めの180N(ニュートン) 
  • 32D(デンシティ)の耐久力は5年以上
  • 高密度ウレタンを採用 
  • ウレタン特有のにおいもない 
  • ノンコイルマットレス 

マットレスを厚さ5cmなのでお尻の底付き感が出ると思いきや、大人が寝ても心配していた底つき感は出ません。

通常のマットレスじゃいけないの?

通常のマットレスではサイズがぴったり収まりません!

じつは少し小ぶりになっているのです。

ちなみに布団を敷いても問題はありませんが、シーツをかぶせるのが大変ですし

布団では2,3㎝若干大きいためはみ出ます。

なので専用のマットレスを選ぶのをオススメします

ヒノキの2段ベッド

木目の美しさを生かしたベッドですね 

大川家具といったベッドメーカーになりますが、

九州の大川は全国一家具の町で有名で優れた職人さんがいます。

耐久テストも実施し600㌔の耐荷重

子ども用ベッドは大半2階に配送することが多いので組み立て不可欠ですよね

完成形では納品できませんからね。

そのため長いボルトで組み立てをする必要がありますが、接合部分の小口に目ねじをねじ込むのですが、

木材の乾燥度や質が高くないと木の繊維方向に亀裂が入る可能性も出てきます。

良質な檜を使っているため安心ですね。

すのこは銘木の桐を使用 安心安全の設計

大切なわが子のためにひと肌ぬぎましょう 

こどものころは親の努力や苦労はわかりませんが、大人になってきっと親心のやさしさを感じるでしょう

桐はまな板にもよく使われるように吸湿と撥水のいいバランスがあります。

カビが発生しやすい6月・2月もメンテナンスも楽で安心して眠れますよね。

汗っかきのお子さんでも通気性抜群の桐すのこも注目です

たくさん汗をかくから通気性が良いほうがいいね

 

せやな



  • この記事を書いた人

管理人

◆私の人生の目標はコーディネートを一人でも多くの人に広める
◆インテリアを「誰でも手軽にカンタンにコーディーネート」できる世界へ
◆YouTubeチャンネルでは5万円で古民家リノベーション再生物語を配信中
◆コストをかけずにDIYをしよう コストをかけずに楽しもう
◆記事を通して失敗しない家具の選び方を発信しています

1

こんにちは、 もう7年以上同じマットレスで寝ていませんか? いつもベッドはニトリしか見に行かないよ、とそんな方に最後まで見て頂くと2分でマットレスの知識をつけ快眠生活を手に入れられます。 この記事でわ ...

2

  寒くなってきたからあったかい布団がほしいよね  羽毛布団の良さについておしえて 羽毛布団の選び方を教えて? 手入れの仕方を教えて? 購入後の匂いは大丈夫なの? どうしてこんなに高価なものがあるの? ...

3

Contents1 安価の秘密はロールマットレス1.1  2 うれしすぎる低価格・複数購入したい人におすすめ2.1 なんでこんなに安いの?3 1年間寝てみた感想 安価の秘密はロールマットレス ...

4

【二重窓・内窓】は使う木材の量も少なく、蝶番でカンタンに取り付けられるためDIY初心者に最適です。 本棚やキッチンラックを作るより難易度は低い作品なのです。 内窓を作るメリット  断熱・遮熱・防音・エ ...

5

  メモ ■想定される読者  ・革製のソファに興味がある、だけど手入れなどに自信がない ・革の電動ソファを使っている人の感想を聞きたい   リクライナーソファがほしいなあ  電動タイプのリクライニング ...

6

安いのにじょうぶなポケットコイルマットレスGOKUMINのマットレスが気になる 筆者が実際に1年間使用した感想を書きます! 筆者の紹介 •南大阪で家具屋さんの店長 •N社で店長 これから試してみようと ...

© 2022 知ってる方が毎日少しずつ得するインテリアの知識ブログ Powered by AFFINGER5