暮らし✖DIY 経営✖数値

苦手な人と付き合うのは会社を辞めることよりつらい

2020-03-03

こんにちは職場の中に物凄く苦手な人いますか? 苦手な人がいいるならぼくとシェアして下さい。

苦手な人レベルチェック

✅役職が下

✅同期

✅役職が同等

✅役職が上 先輩・上司

✅立場が違う 非正規社員⇔正規社員

✅取引先の顧客

その人は、おそらくステークホルダーなので頭を悩ませるのです。

厄介です。これから切っても切れない関係。

逃げても逃げても追いかけてくる。

ぼくは34歳で1社で8部署と2回転職しています。

引っ越しは9回しています。((-_-;)変な説得力

とにかく移動するたびに人・人・人・人・人・人 ←なんか絵文字みたい(*‘∀‘)   

人と人の出会いだらけでした。

内心嬉しいこと半分・煩わしいこと半分。

おおまかに1か月で顔と名前は全員覚えれましたが、従業員の入れ替わりが多く、面接や雇用の契約などに追われ人の入れ替わりが多く毎日消耗していました。

それだけに「多くの人間関係」がつきまとうのです。

あなたの苦手な人は、どれくらいのステークホルダーですか? 

✅毎日絶対に話さないといけない

✅避けていても連絡がくる・呼ばれる

✅上司の為、逃げられない

✅自分が面倒見ないといけない

上記に当てはまらずカテゴライズが難しかったとしても、1度型にはめてみて下さい。

5つの解決策

部下のミスを

①同僚・先輩・上司に相談

同僚や先輩に相談すれば、と簡単に言いますが、「人が苦手だと思われると告げ口をされたり」「暗いイメージにされたり」ととにかくレッテルを張られるため避けたほうがいいです。もちろん権力者に話すのが一番ですが、なかなかできないから悩んでるのです。

②理由を書き、異動願書を出す

異動願を「〇〇さんが苦手だ」と書き、思いのうちを伝える。効果的です。人身トラブルは会社や部署内も避けたいところ、上司の本音は面倒な人間関係のトラブルで退職してもらっても困りますし対策してくれると思います。

③取引量を減らす

受注が入らないように徹底して営業に行かない。太い客だとしても行かない。苦手=パートナーシップが取れず結果に結び付かないですし親しくするとまた電話が来たり、無茶な要求をされたりと使われる羽目になります。徹底的に無視。

④今以上に成果を出す

これはぼくが行っていたテクニックですが、居心地がよく全員仲良くは絶対に無理です。立場が上がるほど困難。

なので圧倒的に成果を出し結果を出し続ける。大手企業なら確実に1年で異動もしくは昇進できます。立場が変われば相手の接し方がガラッと変わります。

⑤会社のルール違反行為が多ければ記録し議題に挙げる

あなたが苦手な人は、皆が手を焼いてることが多いです。

それを小さな問題とせずに事実を受け止め、議題に挙げ、役職・管理者間で注意をしてもらうことも必要です。

上の立場の人を巻き込み今まで以上に注意を払ってもらう。

実例を上げると、懲戒には何点かレベルがありますが、他人を中傷する言動が続く際は注意→減給→退職 まで行えるのが原則です。

一度あなたの会社の就業規則を見て下さい。

絶対にやってはいけないこと

苦手であることをあえて相手にわかるようにし距離を置く


徐々に態度に出していきこちらからは用事があっても他の人に言ってもらうなど、グルになって徹底的に嫌ってやる!という手段です。

リスクは、相手を刺激し攻撃的になる心配があります。縁をきるどころかいじめやモラハラだと逆切れし上司を通り越し人事部に告げ口をする厄介な人も世の中にはたくさんいます。

あなたの創造をはるかに超えてきますので、刺激的なことは絶対に避けて下さい。最大のリスクはあなたが会社を離れて相手は悠々と残って仕事をするといった始末。他人を攻撃するのを生きがいにしている輩も生息しているため気を付けて下さい。

ぼくは34歳で1社で8部署と2回転職しています。引っ越しは9回しています。(2回目)

何件もの人間関係を解決まで導いてきました。自負しています。

ただ半分は失敗しています。

解決しない問題はないです。勇気を出して明日相談してみて下さい。

”ダメ元”とういう言葉は駄目じゃなかったから生まれたんですよ。

https://www.businessinsider.jp/post-187144
画像2
※※ 作:SABU
https://roudou-pro.com/columns/200/
http://sabublog.com/wp-admin/post.php?post=364&action=edit




© 2020 SABU-BLOG ビジネスをもっと身近に 3つのSUBから起こるFuture forecast map Powered by AFFINGER5