経営✖数値

自分の力量を知っていること 好きなことで生きていく

2020-02-17




  1. HOME >
  2. 経営✖数値 >

自分の力量を知っていること 好きなことで生きていく

2020-02-17

ぼくの仕事は、「自分の思い描いたものをディスプレイする」こと。

手順としては、スタイル別にインテリアを選んで、メインを決めて、構造を決めてから坪内の単価があまり高くなりすぎないように気をつける。

ポイントは「欲しくなること」。後日修正は一切しません。あとはお客さんが決めてくれるから。

階段デスク
階段デッサン

手書きで作成し、イメージしたものより80%くらいの出来にしか毎回できませんが趣向を凝らしすぎても現実味がなくなるのでバランスが大事。

下積み時代があるから自由になれるんだよ

転職を2回した。理由は自由な時間が欲しいから。仕事中に集中しているときは他のことを考えない。集中するとにかく。

過去2社は東証一部の上場企業で働いていました。働くこと自体があまり苦ではなく長時間仕事に夢中。

そもそも新卒のときに入社した理由は2つ、「株価が上がることと時価総額が異様に高いこと」事業内容なんて見てなかった。

企業価値の高い会社なら良かった。

21歳の自分の頭では視野がもう狭すぎて余裕なんてなかった。

入社後、思惑通り10年で4.5倍まで株価は上がり20000円を超えた時点で早々と退職。

見事ストックオプションまで獲得できた。

2社目は昔ながらの脚で稼ぐ営業職でしたが事業内容に興味がなく人が辞めるから出世するから引っ越しの繰り返し。

命令通りに動かないと叱責を喰らい暗い顔。それくらいいいじゃん、死ぬわけないし、ないしは社内教育といって洗脳開始。

私生活は寝てるだけ、ぶくぶく太って一生社畜の人生。このスパイラルにまんまとはまった。休日は上司とゴルフコンペ つまらん。

今は戦国時代じゃないです。恐い織田信長いない。君主に逆らうべから系統の企業大杉さんじゃないですか。

今、勤務してる会社ではNo2の役職でやっていますが月の残業が7時間程度です。

それでもまだ多い方えすし、スタンスとして「アシタ・スタンス」でやってます。

「明日できることは明日やろう」「期限がない仕事は例え上司からの指示であってもやらない」といった風土です。

今まで働いていたところとは打って変わって真逆。

非常に物足りなさはある、とはいえ、1人では何もできないことに気づく

人は1人じゃ何もできないんだから

会社を辞めて1か月後悔した。

今まで会社が自分を守ってくれている点が多々、1人になると一気に不安の波が押し寄せてくる。

仲間がいることは本当に大きな支えになるし世代を超えて笑って話すことの大切さを身に染みて感じている。

仲間がいなかったら仕事はもちろん、生活も楽しくない。自分のことをたまには褒めてあげたいけど、どんな時でも自負してはいけない。

でもやらないといけないことはしっかりと相談を。コミュ力て人の気持ちを動かす力。フリーランスでもコミュ力は必要。

何か”案”が出たときに言葉にして伝達できるか、行動できるかが結構難しい。仲間を増やすこと。

やること

心が強くなってゆく頭を下げた分だけ

クレーム対応の数は4000以上

逆境ほど知力が研ぎ澄まされるものはなく、自分の強みを自分が一番知っていること。

八方塞がりでニッチモサッチも行かないとき、何度も営業先のお客さん・エンドユーザーが言っていることを書き留め何度も何度も考えた。

すべての要望にはもちろん答えられないけれども寄り添うことを大事にした。

人格否定の罵声も飛びますが、真摯に受け止めないといけない。

1日中運転して200キロ走ったこともありますし、収穫があったのかなかったのかなんてわからないが、社内での改善に努めなければいけない。腹が立って翌日風邪を引いて土日も展示会などに出店し引きつった笑顔で。

納得いかないことだらけですが、質よりスピードを意識したほうがいいです。マイナス面の仕事はクリエイティブでないため感情は一切入れず淡々と量をこなしていきたいところです。

できないことはお客さんの話を全て聞いた後ではっきりと伝えること。

体験談ですが、600円のトイレ用品を返品に来られた男性がおり、

「未使用だ、衛生用品と書いてないし返品してくれないと困る」

と言われましたがマニュアルではアウトなので店長のぼくと店舗のメンバーで相談してはっきりと断りました。

その後すぐに本社からTELがあり、「ケースバイケースなので今回は返品するように」と連絡がありました。

閉店後雪が降ってましたが田んぼの真ん中で商品をもらい小銭を渡しました。

恋空 観覧車

人権人格を否定されるまで働かないで

今一番欲しいものは新しいスキルよりも屈強な身体。体力が何よりもほしい。

プライベートと両立できないと公私混同してONの時に最高のパフォーマンスができなかったし周りにも悪い環境を与えてしまう。

ハードワークに負けない体つくり、弱ってるときはメンタルやられますからね。

自分に合った受注をして確実にこなしていくことが自分には向いていたと。

花火gahag-0110127685-1

http://sabublog.com/strength-finder-jibun-no-tsuyomi/




  • この記事を書いた人

管理人

ブログ・YouTube・スタンドFM・ヒマラヤ 始めたい人応援します。YouTubeはフォロワーさんたちの夢を応援するチャンネルです。

1

Q、ニトリで家具を配送、 時間指定をしようと考えています。 時間指定をしてもちゃんと来ますか⁉︎ 実際のところどうなのでしょうか? 来てほしいな、、、 結論、100%は来れません。 へ? ...

2

こんにちは、収納家具のあれこれについて語ろうと思います。 家具インテリア業界13年のサブです。 そうですね、収納用品をどれを選べばいいか、けっこう相談をもらいます。 収納で、みんなが困ってることってな ...

3

低反発のマットレスは、よく沈み込み体を支えてくれているイメージがあります。 ところで皆さん「低反発マットレス」のイメージはいかがですか? 「体にフィットして気持ちいい!!」が多くの声ですかね? ただ、 ...

4

10分間ケースにいれておくだけで約2時間連続使用できます。 価格は、12686円でした(2020年9月現在)Amazon公式サイトです。 スマホの機種変更をした際にポイントで購入できました。 Amaz ...

© 2020 SABU-BLOG ビジネスをもっと身近に 3つのSUBから起こるFuture forecast map Powered by AFFINGER5